中卒のシングルマザーが就職する方法は?

シングルマザーの世間の風当たりはなかなか厳しいものです。子供がいるのに離婚をするなんで無責任だ、と感じる人もいます。さらに、シングルマザーということに加えて中卒であれば、なお風当たりは厳しくなります。しかし、どんなに風当たりが厳しくても、シングルマザーとして子供をやしなっていく必要があります。では、中卒のシングルマザーが就職するのは不可能でしょうか。

いいえ、たとえ厳しくても可能です。そのための方法は、資格を身に着けることです。女性でそして中卒でも身に着けられる資格はいっぱいあります。例えば、介護の資格であるホームヘルパー2級などです。ホームヘルパー2級は、比較的簡単に取れる上に就職先がとても豊富ですのでお勧めの資格です。介護施設のみならず、病院などに就職することができます。介護ヘルパーの仕事の給料は、単価が高いですのでシングルマザーの方にはおすすめです。

さらに、別の資格として調理師の資格をあげられます。飲食店などで調理をする仕事をパートで雇ってもらいましょう。そしてある程度の経験と実績を身に着けることができたなら、調理師の受験資格を満たすことができますので、調理師試験を受験してみましょう。調理師の資格を持っているなら、給食センターや大手レストランやホテルなどに就職することができます。ぜひ、積極的に資格にチャレンジしていましょう。

中卒のシングルマザーが就職する別の方法は、就職面接の際に、相手にやる気を見せるということです。中学校しか出ておらず離婚をして幼い子供を抱えている、ということをマイナスのイメージとして相手に与えるのではなく、中学校しか出ていなくても立派に子供を育てている、ということを相手に印象付けるなら、面接を行っている側はぜひ雇ってあげたい、という気持ちになります。それで、ぜひ面接の際に働く意欲を見せましょう。そうするなら自分の希望の仕事を見つけることができるでしょう。